子宝整体行ってみた2

妊活日記
スポンサーリンク

妊活の焦りから、子宝整体に通いだした私ですが、先生が合わなかったので、(その記事はこちら

別の整体にまた行ってみることに。懲りない奴です。

子宝整体 2件目

今回の整体は、前回のところより清潔感がある内装。しかし、あまり綺麗とは言えない雑居ビルにあるのは同じ。

女子うけのよさそうなインテリアでキャラクターもののぬいぐるみなどが置いてあります。ぬいぐるみはどうやら先生の趣味らしい。

第一印象はたばこ臭くもないし先生も清潔感あっていい感じではと思いました。今度の先生はちゃんと白衣着てる!(前の先生はジーパンだった・・・

最初に検査をするとのことで先生独自の妊娠しやすさの目安など元に数値化していく作業があり簡単に問診票を書いて、その後頭の硬さや脈などを診られます。

先生
先生

妊娠しやすさっていうのは人によって基礎の度合いが違うからそれが低い人は、高めてあげる必要がある。そのために、僕の方ではいろいろ提案をさせてもらいます。

まゆげさんの場合は、週に1回くらいは通ってもらうと改善すると思います。

との話をされたのですが・・・

金額は1回1万円だと言われました。た、高い。ガクブル。

週1回だと場合によりけれだど、月4~5万円

「ちょっと旦那と相談します」と言って次の予約などはしないで帰りました。

その夜旦那と相談すると、やはり高いなぁという結論になり、通うことは諦めました。

月4万以上の出費に、人工授精の代金、薬代など入れると月6万近く消費することになります。

時短になった私のお給料の半分はそこに消えてしまいます。

なんとアホなことに、ここまで子供出来ないとは考えていなかった半年前の私たちはファミリータイプのマンションを購入していたのですでにローン地獄にも足を踏み入れていました。ご利用は計画定期に・・・

無理だ…

妊活沼にも嵌り、ローン地獄にも陥り、忙しいやつらですね、まったく。

焦って手を出す前に・・・

妊活ビジネス、といってもいいのかどうかはわからないのですが、妊活であれこれやりだすと本当にあっという間にお金を使ってしまうから怖い。最初はルイボスティーあたりから入るだろうけど、漢方やって、ヨガやって、整体行って、鍼灸行って、とあれこれやっていると治療費を追い越す勢いでお金を消費します。(全部手をだした)

(まあ、漢方と鍼灸は医療費控除で若干控除がされますが)

今思えばですが、自分に合っていれば続けてもいいと思うけど、焦ってなんでもかんでもやるのはやっぱりちょっと違うように思います。

正直科学的根拠のあるものはしっかり押さえておくのがいいのかとは思いますがそれ以外は健康増進だなーぐらいでやらないとのちに爆発します。爆発した話は次回・・・

実際妊娠に本当に効果があると根拠があるものは、

ビタミンDラクトフェリン子宮の血流をUPさせることぐらいだと、今体外受精を行っている病院の先生は言っていました。

葉酸は妊娠した時に、赤ちゃんの脳神経などの形成に関係してくるから、妊娠前から摂取したほうがいいやつ。

ビタミンD


免疫力を上げたり骨の健康維持に役立つ栄養素。なんかわかんないけど着床などに関係してくる栄養素らしいです。アレルギーにも効くとか?

日光に当たると生成される栄養素なので1日30分くらいはお散歩すると生成されるらしい。でも日焼け止め塗りまくってたりすると生成されない・・・妊活中の人は塗りすぎ注意、日傘禁止ですね。

食べ物から摂取する場合は、鮭や舞茸、干しシイタケなどに入っているようです。

足りなきゃ、サプリで取ればいい!と思うかもなのですが、ビタミンDはビタミンCやBとは違って水溶性(多ければ勝手に尿と一緒に出ていく)ではないので、多くとりすぎるのも良くないみたいです。

なので、私は、今日外出してないし、鮭とかキノコ食べてないや・・・

って日だけビタミンDのサプリ飲んでます。

実際病院で血液検査すればビタミンDの値が調べられますよー

ラクトフェリン


最近ヨーグルトとかでラクトフェリン入ってるやつ見かけますね。

鉄結合性の糖たんぱく質だそうです。なんのことやら?

主な作用は、腸内細菌を改善してくれるような役割があるそうです。

最近の研究では、子宮内にも腸内細菌が居ることがわかり、それが腸内フローラと同じようになっているそうで、腸内が整うと、子宮の環境も整う!ということになるそうな。

なんか牛の乳に入っているらしいけど、市販の牛乳は熱で消毒してあるからほぼ無くなっているのでサプリで取るのがオススメみたいです。

すごい余談ですが、大学時代、大腸菌の実験しているときに、ホールピペットという口で吸い上げて使う、ガラス製のストローみたいな器具を使って大腸菌が入った液体を吸い上げる機会があったのですが、勢いよく吸い上げすぎて、大腸菌の液体を飲んでしまったことがありました。

もちろんO-157みたいな危ない大腸菌ではなかったのですが、2.3日お腹下しました。

子宮内環境も病院で検査できるそうです。


こんなちょい上から目線な感じで、安易に妊活ビジネスに手を出すなーと言っている私ですが、このあとどんどんずぶずぶに嵌って行くんですよ

妊活沼でバタフライ期突入です。スイミング行ってたけどバタフライまでたどり着かなった私。

今思えばちょと滑稽な自分ですが、当時はただただ必死だっただけ・・・


タイトルとURLをコピーしました